スプーンの上にある錠剤
News
心配する男性

性病のことを甘く考えている人は少なくありませんが、これは非常に恐ろしいものであるためとにかく予防が大切です。
一昔前までは性病は不治の病であり、そのまま死につながることもある病気でした。
しかし、現代では医学の発展によって以前までは治すことができなかった病気も治すことができるようになったため、性病に対する脅威というのも薄れています。

例えば性行為によるカンジダの感染率は低いといっても甘く見て良いものではなく、放っておけば重症になってしまうのは今も昔も変わらないため、まずは予防が重要な事になります。
性病の中には自覚症状がなく、知らないうちに症状が進行して不妊の原因となってしまったり気づいた時には重篤な状態になってしまうということも珍しくありません。

また、トリコモナスの恐ろしい症状としては、男性にとっては無症状なことが多いということです。
そのため、知らない間に彼女に移してしまったり、のちのち膀胱や前立腺に感染するなど、大変なことになります。

このような性病を避けるための対策としては、一番効果的なのは性行為を避けることであり性行為によって感染するものであるため性行為をしなければ100パーセントに近い確率で感染を防ぐことができます。
ただし、性行為自体を生きる楽しみとしている人も少なくありませんから、そのような人が我慢するというのはそれはそれで精神的な負担の大きなものとなってしまうため、性行為をするのであれば感染予防を心がけることが現実的な対策となります。

コンドームをしっかりつけるということは当然の事ながら、不特定多数の相手と性行為はしない、信頼できるパートナーとだけ性行為をするといった基本的なことを守るようにしましょう。
これらのことを守ってさえいれば、性行為をしても性病に感染するリスクというのは最小限に抑えることができるものとなっていますから、性病には感染したくないけれど性行為はしたいという場合にはそのための対策をすることが大切です。

記事一覧

性病は、性器から感染することが多いですが、症状が悪化すると卵管まで進行することがあります。 卵管は、...

性病に感染していたのに自然治癒したと思っている男性もいるかも知れませんが、性病が自然治癒するというこ...

性病と言うのは、古来から存在しているものであり、時代とともに推移に変化が生じてきました。 時代ととも...

病気は自分の不摂生などで自然になるものもありますが、原因となるものがあって起こる感染症も多いものです...

尿道に病原体が感染して炎症を起こすと、排尿時に痛みや痒みを感じたり、尿と一緒に膿が出たりします。 こ...

葉の上にある薬

性病は初期症状は自覚症状も少なく、取り立てて大きな問題となることはありませんが、末期症状ともなると重...

多様なカプセル

性病の感染経路というのは、性行為によってうつるものですがその中でも感染経路というのは変わってきます。...

悩んでいる男性

性病はその感染経路から、病院に行くのが恥ずかしくなってしまうということも珍しくありません。 しかし、...

考えている男性

性病は性行為によって感染する病気だけに、下半身に症状が出ると思っている人もいるのではないでしょうか。...